【懐かしのサッカー選手特集#38】「サルディーニャの魔法使い」ジャンフランコ・ゾラ | 海外サッカーニュース | サカレポ

2015年01月16日 08時00分

【懐かしのサッカー選手特集#38】「サルディーニャの魔法使い」ジャンフランコ・ゾラ


Gianfranco Zola

過去に輝きを放った、記憶に残る選手を振り返る、「懐かしのサッカー選手特集」です。今回は優れた実力と真面目で真摯な人柄で、チェルシーサポーターから絶大な指示を集めたイタリア人MF「ジャンフランコ・ゾラ」をご紹介します。

 

605540

1984年に「ヌオレーゼ・カルチョ」というクラブでキャリアをスタートさせたゾラは、89年にあの「ディエゴ・マラドーナ」も在籍していたセリエAの「ナポリ」に移籍。マラドーナの後のフリーキッカーを任されるなど、非凡な才能を見せます。

 

Gianfranco Zola

93年には「パルマ」に移籍。パルマではリーグ優勝を果たすことは出来ませんでしたが、UEFAカップを獲得。その後96年にはプレミアリーグ「チェルシー」へ移籍。この時ゾラは30歳を超えていましたが、年齢を感じさせないプレーで活躍し、チェルシーのタイトル獲得に大きな貢献を果たしています。

 

CHELSEA FOOTBALL CLUB

チェルシーでサポーターから絶大な指示を受けていたゾラでしたが、2003年には当時セリエBに所属していた地元のクラブ「カリアリ」へ移籍。ゾラがカリアリに移籍した直後に、チェルシーはロマン・アブラモヴィッチ氏に買収されています。

 

gianfranco-zola-cagliari_2434625_550x413

アブラモヴィッチ氏はチェルシーサポーターから絶大な人気があったゾラに高額の年俸を保証することで、ゾラにチェルシー復帰を要請しましたが、ゾラはこの誘いを拒否し、カリアリでプレーすることを表明しています。

 

YouTube Preview Image

カリアリではセリエBにあったチームをセリエAに昇格させた立役者として活躍し、04-05シーズン終了後現役引退を発表しています。

 

YouTube Preview Image

ゾラはその後U-21イタリア代表のコーチを務めるなど指導者の道に進み、プレミアリーグ「ウェストハム」の監督などを経て、2014年の12月には古巣である「カリアリ」の監督に就任しています。

 

YouTube Preview Image

イタリアが世界に誇る小さなファンタジスタと知られるゾラは、サッカー選手としては小柄ながら非常に高い技術を持っており、中盤に置いて素晴らしいプレーを見せています。また、「PKを蹴るときにもフリーキックの壁が欲しい」と発言するなど、フリーキックが巧みなことでも知られ「サルディーニャの魔法使い」という愛称があるほどでした。

 



人気記事


UEFA公式DVD 欧州サッカーベストゴール コレクション DVD2枚組 CHO-006-008S

ヨハン・クライフ サッカー論

PANINI FOOTBALL LEAGUE 2014 03 【PFL07】 (BOX)

サッカー・マガジン推薦 フットボール・チューンズ -クラシカル-